« 夏場のエアコンで便秘になったら腸潤 | トップページ | 住まいる水道は評判通りに親切で優秀な業者です »

2015年12月23日 (水)

更年期障害とうまく付きあう

女性にとって更年期障害はとても憂鬱なものです。 その期間は一般的に閉経の前後10年間ほどとされており、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減ることによって起こるようになります。 その症状には個人差がありますが、代表的なものはホットフラッシュやめまい、精神的な症状としては、ヒステリーやうつなどです。 症状が重い場合は仕事や生活に悪影響を及ぼすこともありますので、婦人科で相談するのが安心でしょう。 それほど重症ではないが、更年期の症状を緩和したいという方は、食事の栄養バランスを見直したり、軽いスポーツで体を動かしたりすることで気分転換できるかもしれません。 また、更年期障害対策のサプリメントを試してみるのも一つの方法でしょう。 女性更年期についての説明や対処法を掲載したサイトが参考になります。 エストロゲンの分泌を増やすマカなどのサプリメントが紹介されていますので、興味のある方はご覧になってはいかがでしょうか。

« 夏場のエアコンで便秘になったら腸潤 | トップページ | 住まいる水道は評判通りに親切で優秀な業者です »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 更年期障害とうまく付きあう:

« 夏場のエアコンで便秘になったら腸潤 | トップページ | 住まいる水道は評判通りに親切で優秀な業者です »