« 代謝機能の衰えを感じて | トップページ | 更年期障害とうまく付きあう »

2015年10月 2日 (金)

夏場のエアコンで便秘になったら腸潤

夏場は、暑くなるためエアコンをつける事も多いです。 しかし、エアコンを使用していると逆に体が冷えすぎてしまう事もあります。 寝ている時に使用している場合には、お腹が冷えてしまい、腸の運動が鈍くなってしまう事があります。 腸の動きが鈍くなると、便秘になってしまう事もあります。 熱帯夜が増えてきた現代では、エアコンを消して寝るのは難しいので、設定温度を高めにしましょう。 それでも、便秘が解消されないというのならば、腸潤を使ってみるのも良いでしょう。 腸潤は、ラクトミンとパンクレアチン、ジアスターゼが配合されています。 ラクトミンは乳酸菌で、しっかりと腸まで届きます。 このラクトミンは整腸作用があり、便秘にも下痢にも効果があります。 腸潤は、指定医薬部外品なので薬をなるべく使いたくないという人にお勧めな商品となっています。 初回購入には、ダイエットレシピとストレッチ本がついてくる特典があります。 便秘や下痢に悩んでいる方は、腸潤を試してみる価値があります。

« 代謝機能の衰えを感じて | トップページ | 更年期障害とうまく付きあう »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏場のエアコンで便秘になったら腸潤:

« 代謝機能の衰えを感じて | トップページ | 更年期障害とうまく付きあう »